http://setf.jp/ サービス素材 Web標準レスポンシブ Design

HTML5 & CSS3検証

Last-Update:

目次
  1. サービス素材とは?
  2. サービス素材のご利用
  3. 誰でもWeb標準デザイン発足
  4. アイコン
  5. アメブロ百変化と連動

サービス素材とは?

例えば、本サイトのメインのWeb標準テンプレートを制作する時、参照画1のように被写体同一画像が数枚あったとします。
参照画1:サービス素材のディモルフォセカ5枚set(2016-09-15公開提供)
参照画1:サービス素材ディモルフォセカ5枚set
制作者は2012-03-14参照画1の画像No.1と4と5を採用し、青・紫set ディモルフォセカとして公開提供しました。
参照画2青・紫set ディモルフォセカ
参照画2:2012-03-14に公開提供の青・紫set ディモルフォセカ
ところが、青・紫set ディモルフォセカに使用しなかった参照画1の画像No.2と3が余ってしまいました。制作者としては、加工を施したのに余ってしまっては意味無し。

また、参照画1の画像No.1と4と5よりも参照画1の画像No.2と3を好む方もいるでしょう。

そこで、2016年6~7月にかけて3年ぶりのリニューアル後に大量のファイル整理をしていた時に思い付いたのが、サービス素材です。
  • サービス素材とは本サイトのメインのWeb標準テンプレート使用しない素材です。だからWeb標準テンプレートのカスタマイズにも利用できます。
  • 更に、サービス素材まで、Web標準に準拠した正確なhtml・cssで制作したレスポンシブ Designナビゲーションメニューがメインでだったのです。
  • だった?のですよ。今後ですね、サービス素材内で公開中のナビゲーションメニューsetはサービス向上とバージョンアップにより、以降は随時、誰でもWeb標準デザインへ移動します。 アイコンサービス素材として健在ですよ。

» 目次へ

サービス素材のご利用

(*)サービス素材の著作権は、当サイトsetf.jpにあります。
  1. 利用規約の同意手順無しで直ぐに利用可能。当然ながら、画像の直リンクや再配布等の著作権侵害行為は禁止。
  2. ZIP形式の提供ではないから、スマホでも簡単に直ぐダウンロードができる。

» 目次へ

発足

サービス素材が発端となった、誰でもWeb標準デザイン
  • Web標準に準拠した正確なhtml・cssで構成したマルチタイプのデザインナビゲーションメニューです。
  • コピペで誰でもWeb標準に準拠したレスポンシブなデザインが実装できます。
  • ブログにも利用出来る豊富な画像がsetになっています。

» 目次へ

サービス素材・アイコン

カスタマイズに最適

制作者のアメブロにアイコン設置デモもあります。現在全158種類のアイコンを公開中。

アメブロ百変化 > ブログを彩るアイコンが集結|Webサービス
アイコン素材

» 目次へ

連動ブログ

アメブロ百変化│非定型歯痛・1日1食・Web素材
» http://ameblo.jp/100change/
アメブロ百変化

» 目次へ



HTML5 & CSS3検証

Page Top